【NEMの学校】基礎知識

nemNEM
nem
  1. はじめに
  2. 基礎知識編
    1. NEMの略称、目的
    2. NEMの最初のキャッチコピー
    3. NEMの特徴:スマートアセットブロックチェーン
    4. NEMの最初のブロック「Nemesis」
    5. NEMの通貨単位、発行量
    6. NEMの初期分配
    7. コアファンド・活動資金
    8. ブロック生成間隔・処理トランザクション数
    9. 貢献者への報酬:ハーベスティング
    10. ハーベスティングの原資
    11. PoI(Proof-of-Importance)
    12. PoIの効能
    13. 富の再配分・公平性
    14. NEMの主な目的
    15. ハーベスティングへの参加条件
    16. 委任ハーベスティング
    17. スーパーノード報酬制度
    18. スーパーノードになる条件
    19. スーパーノードの報酬額
    20. NIS (NEM Infrastructure Server)
    21. 固有信頼度を用いた評判システム
    22. 容易に実装可能なマルチシグ
    23. NEM Wallet
    24. モザイク(NEM独自トークン)
    25. ネームスペースの命名規約
    26. ネームスペースの利用にあたる費用
    27. ネームスペースの最大文字数
    28. ネームスペースの階層
    29. モザイクトークンの発行
    30. モザイクの最大文字数
    31. モザイクの初期供給量設定
    32. モザイクの譲渡設定
    33. モザイク発行時の徴収設定
    34. アポスティーユ(公証機能)
    35. 投票機能(PoI投票、ホワイトリスト投票)
    36. PoI投票の票数
    37. 送信時メッセージ
    38. トランザクション確認/エクスプローラー
    39. Mijin プライベートブロックチェーン
    40. Mijin 住信SBIネット銀行ストレステスト
    41. カタパルトの発表
    42. カタパルトの提供開始
    43. カタパルトのトランザクション処理能力
    44. Symbol(シンボル)
    45. SymbolはNEMチェーンではなく新しいチェーン
    46. NEMとSymbolの2つのチェーン
    47. Symbolの狙う市場
    48. Symbolはパブリックチェーン
    49. 基軸通貨単位 XEMとXYM
    50. コアサーバ「NISもしくはNIS1」と「Catapult」
    51. NEMからSymbolへの移行データ
    52. XEM保有者のXYM受領権利
    53. XYMの受け取れる量
    54. XYMの受領タイミング・オプトインの必要性
    55. 取引所委託管理のXYM受取について
    56. オプトイン期間後のXYMの処遇
    57. XYMの総発行量
    58. インフレトークン
    59. インフレ率
    60. コアファンドの最大供給量
    61. ノード運営者の報酬
    62. ノード運営者のトランザクション手数料
    63. トランザクション手数料の変化
    64. Symbolにおけるスーパーノード報酬
    65. PoS+(Proof of Stake Plus)
    66. PoS+の3つの要素
    67. PoSとPoS+の違い
    68. モザイクトークンの手数料支払い評価
    69. ノード運営報酬システム
    70. PoS+でのアクティビティスコアの影響
    71. PoS+のアクティビティスコアと保有量の関連
    72. ビジネスユースに最適化されたSymbol
    73. SymbolのREST API提供

はじめに

@SchoolofNEMにて連載されている「NEMの学校」
転載OKなので、時系列・カテゴリ別にまとめNEM普及に寄与したく。

本ページでは上記の「基礎知識1」「基礎知識2」が対象となります。

他クラスは下記を参照してください。

それでは、NEMの基礎知識を学んでいきましょう‼

基礎知識編

NEMの略称、目的

誤)New Economi Movement
正)New Economy Movement

NEMの最初のキャッチコピー

NEMの特徴:スマートアセットブロックチェーン

NEMの最初のブロック「Nemesis」

NEMの通貨単位、発行量

NEMの初期分配

コアファンド・活動資金

ブロック生成間隔・処理トランザクション数

貢献者への報酬:ハーベスティング

ハーベスティングの原資

PoI(Proof-of-Importance)

PoIの効能

富の再配分・公平性

NEMの主な目的

ハーベスティングへの参加条件

委任ハーベスティング

スーパーノード報酬制度

スーパーノードになる条件

スーパーノードの報酬額

NIS (NEM Infrastructure Server)

固有信頼度を用いた評判システム

容易に実装可能なマルチシグ

NEM Wallet

モザイク(NEM独自トークン)

ネームスペースの命名規約

ネームスペースの利用にあたる費用

ネームスペースの最大文字数

ネームスペースの階層

モザイクトークンの発行

モザイクの最大文字数

モザイクの初期供給量設定

モザイクの譲渡設定

モザイク発行時の徴収設定

アポスティーユ(公証機能)

投票機能(PoI投票、ホワイトリスト投票)

PoI投票の票数

送信時メッセージ

トランザクション確認/エクスプローラー

Mijin プライベートブロックチェーン

Mijin 住信SBIネット銀行ストレステスト

カタパルトの発表

カタパルトの提供開始

カタパルトのトランザクション処理能力

Symbol(シンボル)

SymbolはNEMチェーンではなく新しいチェーン

NEMとSymbolの2つのチェーン

Symbolの狙う市場

Symbolはパブリックチェーン

基軸通貨単位 XEMとXYM

コアサーバ「NISもしくはNIS1」と「Catapult」

NEMからSymbolへの移行データ

XEM保有者のXYM受領権利

XYMの受け取れる量

XYMの受領タイミング・オプトインの必要性

取引所委託管理のXYM受取について

オプトイン期間後のXYMの処遇

XYMの総発行量

インフレトークン

インフレ率

コアファンドの最大供給量

ノード運営者の報酬

ノード運営者のトランザクション手数料

トランザクション手数料の変化

Symbolにおけるスーパーノード報酬

PoS+(Proof of Stake Plus)

PoS+の3つの要素

PoSとPoS+の違い

モザイクトークンの手数料支払い評価

ノード運営報酬システム

PoS+でのアクティビティスコアの影響

PoS+のアクティビティスコアと保有量の関連

ビジネスユースに最適化されたSymbol

SymbolのREST API提供

タイトルとURLをコピーしました