ThankThee!

iPhone6 Plus 初期不良の新品交換までの3日間

time 2014/10/15

iPhone6 Plus 初期不良の新品交換までの3日間

iPhone6 Plusの初期不良にめげず3日間で新品と交換しました。

前にお伝えした記事の続きになります。

1日目の回顧

初日の散々な話は、「iPhone6 Plus 初期不良で交換依頼したら超速だった」を読んでいただければと思います。

開封の儀から落胆の奈落を経て、再起を誓い新品交換の為、Appleのコールセンターのおねーさんと四苦八苦しつつ、苦労の結果、昼に電話して翌日には不在連絡票が届いていた超速対応でAppleを見直したという話だね。

 

2日目の黒猫

管理人は暦通りに働いており、可愛い伴侶が荷物を受け取ってくれる事も無い為、不在連絡票に対して土曜日の午前中に再配達依頼をお願いしておきました。Appleはクロネコヤマトをお使いのようです。佐川の兄貴+Amazon=Konozamaとは違ってきめ細やかで時間通り来てくれるに違いないと、午後14時に自宅から電車で1時間かかる離れた場所で大事な待ち合わせなぞ入れてみたのである。

その結果が、12時を過ぎても荷物も連絡さえ来ないという。

もうね、クロネコヤマトなんて信じないよ私は!と半分キレかけながら黒猫どものセンターに苦情の電話をしました。待つこと10分、配達業者から電話がかかってくる。今近くまで荷物もって出てるはずだって。

蕎麦屋の出前じゃないんだから、もっとしっかりしろよ。

更に待つこと20分、ようやく黒猫が来やがる。そこで思いもよらぬトラップ発動!!

初期不良のiPhone6 Plus 即回収らしいんですよ。てっきり箱を置いていってゆっくり梱包して返却だと思っていました。のんびり屋の管理人あわてふためく。ちょっと黒猫さんまっててください、初期不良のiPhone初期化するからと、初期化を実行。

待ち合わせに間に合うのかどうかとドギマギしていると、黒猫さん、今日は荷物の配達予定が詰まっているから後で回収しにくるね?だって。

お互い持ちつ持たれつ、荷物運ぶの遅れる事もあるやね。笑顔で黒猫さんを送って超速で私も家を出ました。そんなこんなで2日目は過ぎていく。

 

3日目の後悔と孤独

3日目は後悔から始まりました。

管理人さんゲーマーなんですけど、今日日のゲームはサーバ保存だったりする事もありますが、スマホゲームはクライアント保存が多いのですよ。

ほらパズ●ラとか、●●●.●とか。(ん?後ろの伏字すぎてわからない?良い子のみんなはわかるよね?)

何も考えず初期化しちゃったんですよね。

全部消えちゃった。

・・・

・・

そのうえ、後で回収にくるっていった黒猫さん音信不通

iPhone6 Plus 2台ならべて、2台持ちー!とか写真とったり独りで遊んでました。

 

iPhone6Plus2台もちごっこ

iPhone6Plus2台もちごっこ

 

 

4日目の別離(わかれ)

昨日の空白期間は忘却の彼方に忘れましょう。

実質、交換依頼の1日目、新品が届く2日目、返却をする4日目で実質3日間で交換終了です。

って、簡単に行くはずもなかった。

15時になっても、我らが黒猫さんはいらっしゃらない。

今日は3連休の最後の日なので、しょうがないからセンターにまた電話かける。コレクトコールが地味に管理人の財を削る。

すぐに向かわせますだって。

だから蕎麦屋じゃねーんだからしっかりしろよ。

それからなんか良くわからんが、20時頃になってようやく黒猫さん登場。

もう、怒る気力もなにもなく、初期不良のiPhone6 Plus に別れを告げて、黒猫さんにお引渡し。
ハンコもなにもなし。

いやはや、黒猫さん、ちゃんとAppleに届けてくれよ。
クレジット決済で新品の代金引き落とされたら、マジでクロネコヤマトに怒鳴り込むからそのつもりでね♪

そんなこんなで初期不良のiPhoneは去り、我が家に新品のiPhone6 Plus がやってきた。
タッチも良好、指紋認証も問題なし、もちろん液晶のドット欠けも、ライン欠けもなし。

色々あったけど、私、この街が好きです!

 

黒猫さん

決してジジじゃないよ黒猫さんだよ

 

黒猫オチ

コメント



今人気あるもの